白いカルガモ?「部分白化」鴨かも!

良く見かける黒いカモ数羽と写真の白いカモが自宅近くの川に泳いでました、全体的に白いので姿は良く目立つ、大きさや泣き声はガーガーと普通のカモと同じ。
せっかくなのでカメラに収めて来ました、カモ類には間違いないが本当にカルガモかどうかは良く分かりませんのであしからず。
白いカモ 4月1日撮影
画像

*この白いカモについての判定を頂きました(仮)。
クチバシと眼過線・羽根の模様などから「コガモ」または「トモエガモ」の雌で、白化が現れたのではないかと思います。《白化現象は程度が異なるため、このカモは色白美人ですね》

こんな顔(上写真拡大) 2週間後現地にまだ居ました、もしかして白鴨2世誕生かも!もっと白いカモ誕生を期待して観察続けて見ます。
画像


白いカモのその後 5月18日撮影
白い奥さんの方はすぐ近くまで撮影OKですが、旦那はかなり遠くでないと撮影お断り、始めは泳いで適当な距離確保、それ以上近くなると鳥になる、パタ・パタ・パタ~。
画像

白い鴨その後のその後 (6月14日)
6月の初旬ごろ、ここ若狭地方は洪水警報や避難勧告が発令された程の記録的な大雨でカモさんの生活していた小川も超満水状態となりました。
そのせいかどうかは分かりませんがその後、何回か現地に出かけましたがカモさん夫婦の姿は見えなくなりました、今回の白い鴨2世を期待しての観察は終了します、次年に期待。

"白いカルガモ?「部分白化」鴨かも!" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント