Vistaのウインドーズ メールで削除エラー(トラブル)解決

Windows Vista を実行しているコンピュータで Windows メールを使用すると、送信トレイに一部のメッセージが残ることがあります。このメッセージを送信することや削除することはできません。また、Windows メールを終了するたびに、送信トレイに未送信のメッセージがあることを示すメッセージが表示されます。
以上 マイクロソフトHPより。

削除しようとしたら一部のみ削除され「想定外のエラーが発生しました」なんて表示が出て、ストップでお悩みのお方は一度こちらで確認して下さい。
マイクロソフト オンラインサポート
http://support.microsoft.com/kb/941090/JA/

当方のパソコンは無事解決しました。
参考症状
:特定の送信者からのメールで発症(プロバイダー関係)その他は正常。
:メールの本文のみ削除され、件名・送信者名は削除されない、受信トレイに居座る。
:時にはゴミ箱ホルダーまで移動しそれ以後削除しようとするとエラー表示。
:エラー表示後、削除中の小さな画面が出るが待っても画面に進展なし。
:メモリーがどうのこうのの表示が出るときもあった。

※情報がございましたらコメントに書き込みよろしく、特に症状とその結果について参考になる情報をお願いします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

田舎っ子
2009年10月22日 19:04
このページにコメントを頂いた栃木県の*****様へ、文中にフルで電話番号が書き込まれていましたのでトラブル回避ため削除させて頂きました、個人情報部分(今回の場合:電話番号)を抜いて再度のコメント宜しくお願い致します。

この記事へのトラックバック